ミトちゃんオモシロ日記
STAFF BLOG

11月13日は茨城県民の日ですよ!

1871(明治4)年11月13日に、
「茨城県」という県名が用いられたことにより、
11月13日を「茨城県民の日」としたそうです。

 
県内の公立小中学校・高校は休みになります。
県民の日が休みになるのって
茨城県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・山梨県だけらしいですよ!

 
県民の日は茨城県の施設の入場料が無料や割引になったりと
お得がいっぱいあるんですよ!

 
お得情報がいっぱいありすぎて書ききれないので、
詳しくは「茨城県民の日」で検索してみてね。

新そばの季節ですね!美味しいそば食べませんか?

茨城が全国に誇るブランド品種「常陸秋そば」
常陸秋そばは県北に位置する常陸太田市の
旧金砂郷町赤土地区の在来種がルーツなんです。

 
常陸秋そば発祥の地、常陸太田市で今年も
「常陸秋そばフェスティバル里山フェア2018」が開催されますよ!
イベントでは、常陸秋そば食べ歩きコーナーがあり、
常陸太田市内のそば店をはじめ県外からも出店されます。
場所/山吹運動公園
日時/11月10日(土)・11日(日) 10:00~15:00
※車でのご来場は周辺に駐車場がないため
常陸太田市役所、常陸太田合同庁舎、栄町広場、金砂郷支所から
シャトルバスでの来場となります。

 

 
同日、同じく常陸太田市で
もうひとつイベントがありますよ。
国道349号線を里見・矢祭方面へ
車で約20分くらいのところにある
旧町屋変電所で「行灯の赤レンガと銀杏まつり」を開催!
ここは茨城を舞台とした

連続テレビ小説「ひよっこ」で
ロケ地としても使用されました。

 
15:30~ライトアップ・イルミネーションが点灯します。
常陸秋そばフェスティバルのあとに
ちょっと足を伸ばしてみてはいかがですか?

紅葉が色づき始めましたね!

茨城県内各地で紅葉に合わせて
紅葉まつりが開催されますよ!

 

袋田の滝ライトアップ
日本三名瀑に数えられる袋田の滝。
冬の風物詩の一つとなっている
ライトアップが今年も開催されます。
この時期は紅葉も合わせて楽しめますよ!
2018年11月1日〜2019年1月31日まで
11月は日没~20:00まで
12月・1月は日没〜19:00まで

 
竜神峡紅葉まつり
竜神大吊橋からの紅葉の眺めは圧巻です。
2018年11月1日〜11月30日
8:30〜17:00まで

 
花貫渓谷紅葉まつり
花貫渓谷といえば汐見滝吊橋の紅葉が最高です。
今年は期間限定で試験的に
ライトアップもするそうですよ!
ライトアップは
2018年11月10日~11月25日
日没~19:00まで
紅葉まつりは
2018年11月1日~11月30日

 
歴史館いちょうまつり
茨城県立歴史館の庭園にあるいちょう並木が
黄金に染まります。
2018年11月1日~11月28日
9:30~17:00まで
いちょう並木のライトアップも開催します。
11月9日〜13日・20:15まで

都道府県別魅力度ランキング2018発表!茨城県は…

2009年に民間調査会社のブランド総合研究所が始めた
「都道府県別魅力度ランキング」
2018年の順位を10月15日に発表されました。

 
調査は全国の20~70代の男女がインターネットで
認知度や魅力度、イメージなど全84項目を回答し、
ポイントを加算していく決め方だそうです。

 
毎年注目を集めている最下位争いの北関東3県ですが、
今年も茨城県は最下位という結果でした!
これで6年連続になってしまいました。

土浦全国花火競技大会

毎年10月第1土曜日に開催され
日本三大花火大会及び日本三大競技花火大会の一つです。
競技花火と余興花火合わせて約2万発が打ち上げられます。

 

競技花火大会ということで

スターマインの部・10号玉の部・創造花火の部と
3部門で競い合い、
3部門の中から最も優れた煙火業者には
内閣総理大臣賞が授与されます。

 

秋は空気が澄んでいるので
夏の花火とは違った見え方や音を楽しむことができますよ!

 

2018年は10月6日(土)18:00~20:30の開催です。
※荒天の場合 7(日)・8(月・祝)・13日(土)・14(日)の
いずれかに延期されます。

石岡のおまつりが行われます

常陸國總社宮大祭(石岡のおまつり)は
石岡市で毎年9月15日の例祭と
敬老の日を最終日にした三連休に開催される
関東三大祭りの一つです。
期間中は40万人もの観光客が訪れ賑わいます。

 
石岡のおまつりの魅力はやっぱり
幌獅子と高さ2mの人形守が飾られた山車など
40数台による石岡市中心部の練り歩きです!

 
特に幌獅子は、大きな獅子頭の後ろに
囃子衆が乗り込む移動式の小屋を付けた
石岡のおまつり特有のものなんです。
獅子頭は、大きいもので重さが30kgも
あるそうですよ!
これをかぶり持って舞うのはすごいですね!

 
2018年は下記の日程で開催されます。
9月15日(土) 例祭・神幸祭
9月16日(日) 奉祝祭
9月17日(月) 還幸祭

水戸の萩まつりが始まりました。

9月1日(土)~9月24日(月・祝)の期間
水戸市の偕楽園で開催されます。
偕楽園といえば梅で有名ですが、萩も楽しめるんですよ!
園内には宮城野萩を中心に白萩・山萩・丸葉萩など
約750株があり、期間中は開園時間を21時まで延長して
萩のライトアップもしているそうです。

 
鈴虫の放虫があったり、水戸市のマスコットとの撮影会や
中秋の名月の前日9月23日(日)には「月見の会」など
イベントも盛りだくさんです!

 
なかでも、9月15日(土)に好文亭で開催される、
「襖絵タイムカプセル~未来へつなぐ好文亭への思い~」は
好文亭の襖絵の修理にあたり、
「下張り」に使用する和紙に墨で絵や文字を書けるそうです。
修理後「下張り」は見えなくなってしまいますが、
次回の修理が行われる約50年後に向けて、
タイムカプセルとして未来へつなぐことができますよ。
※偕楽園公園センターにて、事前申し込み制。
計4回開催で各20名の募集です。

なかひまわりフェスティバル

那珂市で行われる「ひまわり」のイベントで、
約4ha(東京ドーム約3個分)の畑に
25万本のひまわりが咲き誇ります。

 
イベント当日は、ひまわり畑を利用した巨大迷路や
見晴らし台もありますよ!
黄色一色で埋め尽くされる景色は圧巻です。

 
大輪のひまわりを見たあとは、
大輪の花火 約2,000発がフィナーレを飾ります。

 
日時/8月25日(土) 10時~19時40分
場所/那珂総合公園とその周辺

※荒天中止

まだまだ暑い日が続きそうです…

気象庁の予報によると、8月の平均気温は
「平年並みか高い」見込みだそうです。
どこかへ出掛けたくても暑いと外に出る気にならないですね。
もうこうなったら夜に出掛けてみませんか?
通常は営業時間外の夜間。
期間限定で楽しめる場所があります!

 

夜の動物園(日立市・かみね動物園)
日時/8月4日・5日・11日~15日 21:00まで(最終入園20:15)
いつ行っても寝ている動物。その動物は夜行性かも。
夜の動物園は普段見られない動物の姿を見られるチャンスです!

 

夜の水族館(大洗・アクアワールド)
日時/8月8日 21:00まで(最終入場20:00)
那珂湊海上花火大会に合わせて開催されます。
特別版イルカ・アシカオーシャンライブもありますよ!
※雨天等により花火大会が順延になる場合があります。

 

竜神峡灯ろうまつり(常陸太田市・竜神大吊橋)
日時/8月12日~15日 21:00まで
常陸太田市内園児の絵が描かれた約500基の灯ろうと

100本の竹灯りが灯ります。
また、全国各地の風鈴の音色を楽しむことができます。
8月12日~14日は日本一の高さ100mからのナイトバンジーも!

 

コキアライトアップ(ひたちなか市・国営ひたち海浜公園)
日時/8月17日~26日 18:00~21:30(最終入園20:40)
みはらしの丘の約32,000本のコキアをカラフルな光でライトアップ!
※夜間開園エリアは西口翼のゲート~みはらしの丘までです。

 

ナイトガーデン(那珂市・茨城県植物園)
日時/8月18日・19日 21:00まで
約3,500個のキャンドルやイルミネーションで園内をライトアップ。
熱帯植物館では夜開花する植物や香りを強くする植物を紹介する
ナイトツアーもありますよ!

 

※各施設、入場料等がかかります。
※天候により中止や変更になる場合があります。

暑さをドカ〜ンと吹き飛ばしたいですね!

毎日猛烈な暑さが続いていますね!
気象庁によると関東甲信地方の7月中旬平均気温差は+4.1℃で、
1961年の統計開始以来、7月中旬としては最も高いそうです。
この気温の高い状態は8月上旬にかけて続くと予測されていますので、
水分や塩分補給などをし、健康管理を心がけ、
熱中症には十分注意したいものです。

 

7月も後半になり、そんな暑い夏をもっと熱くするお祭りが
各地で開催されます。

でも、暑い日中は外に出たくないので、夕暮れとともに始まる
花火で「夏」を感じるものいいかもしれませんね。

 

水戸市周辺で開催される花火大会を紹介します。
7月28日(土) 大洗海上花火大会(約3,000発)
7月29日(日)

日立港まつり(約2,000発)、阿字ヶ浦海岸花火大会(約2,500発)
8月3日(金) 水戸黄門まつり花火大会(約5,000発)
8月4日(土) ひたち河原子花火大会(約1,000発)
8月8日(水) 那珂湊海上花火大会(約1,600発)
8月12日(日) 東海まつり花火大会(約3,000発)
8月18日(土) ひたちなか祭り花火大会(約3,000発)
8月25日(土) なかひまわりフェスティバル(約2,000発)
※日程等は天候により変更になることがありますので、

お出かけの際はご注意ください。

1 / 3123